友人Aがタクシーにスーッと近付いてオッサンの肩を揉むように掴みながら「どーしたのおとーさんそんなに怒って、いい男が台無しですよ?」と声をかけた。