【テーブルマナー】ナイフとフォークを反対に覚えてしまった話