ゲーム制作会社で働いてたけど疲れきってしまった話を聞いてクレメンス【その4】